<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Sakura de Fukuoka
c0075562_2091340.jpg
c0075562_2093691.jpg
c0075562_2010291.jpg
c0075562_20102539.jpg

| photo: sk |

先週、しばらく滞在した福岡。
東京よりも少しはやく桜が満開だった。
by cherchemidi | 2010-03-30 20:11 | photo
WHERE IS THE MONEY GEORGE?
c0075562_2032269.jpg


WHERE IS THE MONEY GEORGE?(YouTube)

カンタン・デピュー、Flat Ericのショート・フィルム。
特別ゲストあり。
by cherchemidi | 2010-03-30 20:07 | de la musique
be a good neighbor
c0075562_1154243.jpg



福岡の出張から帰ってポストに一枚のポストカードを見つけた。
アメリカ西海岸から投函されたそのポストカードは、Our Man In Caféこと岡本氏からのもので、
千駄ヶ谷に新しくオープンするコーヒーショップのお知らせであった。
「コーヒーキオスク」。
だが、いつオープンとも書かれていない。

Twitterを通してそのオープンが今日、それも早朝といってもいい8時30分だと知った。
運良く、朝から千駄ヶ谷で撮影の仕事があったので予定より30~40分早めにアトリエを出て行ってみた。
カウンターの一番奥には当然のように岡本氏の姿もあった。

「コーヒーキオスク」の名の通り、ゆっくりするための喫茶店ではなくさらっとエスプレッソでも一杯頂くのがちょうど良さそうなカウンターだけのその場所。迷わずエスプレッソを注文したのだが、氏も事前に“注意”してくれたとおり、そのエスプレッソは酸味が強い。苦みがうまみとなっているフランスやイタリアのエスプレッソはまったく別物だ。
こだわりの豆は例の鹿児島本でも紹介されていた「VOILA」のものだと聞く。
西海岸発、鹿児島経由で千駄ヶ谷に辿り着いた、なんて表現は正しくはないのかもしれないけれど、そのカウンターで頂くコーヒーは僕にはそのように感じた。

アトリエのある神宮前からこのコーヒーのために自転車に乗って…というのはちょっと大げさだし、そもそも「良き隣人」のためのキオスクということだからそれも違うような気もしている。
ただ千駄ヶ谷を通りすがったときには必ずここに立ち寄って一杯のエスプレッソ、あるいはカプチーノを頂くことになるだろう。

今日の朝、仕事の前には、せっかくの機会なのでその両方を頂いた。
ごちそうさまです。


COFFEE KIOSK
by cherchemidi | 2010-03-30 01:37 | et cetera...
Morceau du Jour
c0075562_20251489.jpg
| ACID WASHED |

アルバム、出ました! 強酸性。
Acid Washed - Acid Washed (Bonus Tracks)
by cherchemidi | 2010-03-29 20:26 | de la musique
Photo du Jour
c0075562_146943.jpg
c0075562_1473254.jpg
c0075562_1471223.jpg

| photo: sk |
by cherchemidi | 2010-03-29 01:47 | photo
Morceau du Jour
c0075562_17594387.jpg
| Surkin "Silver Island EP" |


ひさびさ、Surkinのニュー!
Surkin - Silver Island - EP
by cherchemidi | 2010-03-23 18:05 | de la musique
Photo du Jour
c0075562_1095897.jpg
c0075562_1010795.jpg

| Gaspard NOE | photo: sk |

Le Baronでのギャスパー・ノエ来日歓迎パーティ。
直前に行われたフランス映画祭のオープニング・セレモニー&レッド・カーペットには「明日到着のため」と欠席していたギャスパー、夜のBaronにはちゃんといました。さすが!

土曜深夜にはそのフランス映画祭で東京を舞台に撮った「エンター・ザ・ヴォイド」の特別エディションが上映される。
by cherchemidi | 2010-03-19 10:10 | photo
La Solitude du Coureur de Fond
c0075562_12255582.jpg


先週の日曜の広島から今週の月曜までのほんの一週間だったのだけど、「honeyee.com x Running.」の企画に誘って頂いて Nike+で走った。

当初よりNike+のアプリケーションがデフォルトでフランス語起動してしまう、kmじゃなくてマイルで表示されるなど、設定にもあたふたしたものの無事に8日間で40kmを走った。


c0075562_12192199.jpg
c0075562_12195083.jpg

スタートが旅先の広島…ということもあって、早朝からカメラを片手に平和記念公園を2周という純然たるランナーから叱られそうなランニングだったのだけど、見慣れない場所を発見しながら走るのはとても楽しい経験だった。

c0075562_1220784.jpg
c0075562_12202126.jpg


東京では表参道/渋谷周辺の見慣れた景色の中でのランニングだったけれど、普段あまり立ち入らない代々木公園や神宮外苑でのランニングは心地よかった。

c0075562_12211711.jpg
c0075562_12212949.jpg


広島の平和記念公園と原宿の代々木体育館、その周りを走っていてふとどちらも丹下健三の作品だと気が付く。


時には音楽を聴きながら走ってみたけど、シャッフルで突如流れてくるゲンスブールや艶かしいフレンチ・ポップではどうしたって調子が合わない。PHOENIXやVAMPIRE WEEKEND…なんかは快適だけど、なんだか気恥ずかしくなって後半はスティーヴ・ライヒなど現代音楽を頭に流しながら走るのが気持ちよかった(それはそれで気恥ずかしいか…w)。

エニウェイ、せっかくスタートの機会をあたえてもらったのだから、これからもしばらくは走り続けようかと思っている。

c0075562_12225595.jpg


そういえば、この間、パリのリュクサンブール公園ではランナーの多さに驚いた。
今度のパリには僕もランニングシューズを持っていこうか…。
パリやフィレンツェみたいな景色の街だったら、いくらでも走れるような気がしている。
もちろんカメラを片手にだけど。
by cherchemidi | 2010-03-17 12:26 | et cetera...
argentique
c0075562_1905878.jpg



デジタルカメラになって“ようやく”まともに撮れるようになったのに、ここへ来てすっかりデジタル離れが進んでいる。
圧倒的にきれいに撮れて、安心で、便利なデジタルなのに、仕事でもなるべく銀塩で撮るようにしている。陳腐な言い方だけど「空気感が写る」みたいな理由で…(笑)。
前にも書いた通り、中判でもなくCONTAXやYASHICAの35mmのカメラに適当なネガのフィルムを詰めて撮っているわけだけれど、それでも最近は現像やフィルムが高く付いて困っている。
もはや100円や200円で買える安いフィルムはあまり出回らなくなったし、安フィルムの定番だったCENTURIAも知らない間になくなってしまっていた。
「感材費」って言葉もすっかり聞かなくなった。
デジタルカメラに慣れてしまって写真の一枚あたりの単価なんて気にしなくなっていたから、フィルムで写真を撮るっていうのがなんだか高級な趣味のようにさえ感じる。まあ少し昔に戻っただけなんだろうけど…。
最近の話題と言えば印画紙がなくなる…の件。
まあフィルムの場合は当分はなくなりはしないだろうけど、ここ1年くらいの高騰ぶりには困っていて、安いデッドストックなんかを見つけるとFUJIでもKodakでも大量に買いだめといった具合…。アトリエの冷蔵庫はコカコーラと35mmのフィルムしかはいっていない。


そういえばSO MEもいつもT2で撮ってるよ。フランスなんて日本と比較できないくらいフィルムや現像費が高いのに…。

c0075562_192992.jpg

| photo: sk |
by cherchemidi | 2010-03-16 19:09 | et cetera...
Rendez-Vous à Machu Picchu
c0075562_13191248.jpg

| photo: sk |

報告が遅くなってしまったのですが、2eme Classe、2010SSのためのカタログ第2弾。「Rendez-Vous à Machu Picchu」篇が配布中です(もちろん無料で)。

ペルーの天空都市マチュ・ピチュがテーマ。
アートディレクション、写真とデザインをひとりで担当させて頂きました。


c0075562_1319084.jpg

来週にはもう次のカタログ第3弾が上がってしまいます。
入れ替わらないうちにこちらのマチュ・ピチュ篇も店頭でお手に取って頂ければと…。



おまけで、アウトショット。
神秘の都市マチュ・ピチュ感溢れる、あるいはM/M感溢れる一枚が撮れましたが、いかがでしょう?

c0075562_1326963.jpg
| photo: sk |
by cherchemidi | 2010-03-16 13:28 | à la mode



par 梶野彰一
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
monologue
photo
à la mode
de la musique
j'aime le cinema
et cetera...
Qui est vous, Shoichi Kajino?
mailto: atelier (at) lappareil-photo.com

casinodeparisをフォローしましょう
140 caractères "maintenant"
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧