<   2009年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧
élections générales, de Quoi ?
c0075562_16553355.jpg

| 鍋島松濤公園 | photo: sk |


国政については自分の意見がまとまらないので、今回も選挙には行かなかった。
そもそも民意の反映もなしに毎年総理大臣が入れ替わるような与党だったのだから「与党以外」というので正解なのだろうけれど、果たして消去法で考えてみれば、結局どこも残らなそうだ。
投票会場の松濤中学校には、昼間から多くの人が詰めかけていて、普段は人通りの少ないその通りを中学校横目に通り過ぎながら、それでもやっぱり投票はしなかった。



この数ヶ月で撮っていたいくつかの写真。

c0075562_16382150.jpg

3月、原宿・神宮前小学校脇 数日で消されていた。


c0075562_16385329.jpg
c0075562_1639530.jpg

7月21日、解散。なぜ「バンザイ」?


c0075562_16394539.jpg
8月31日、民主党はPDJ(Parti Démocrate du Japon)、自由民主党はPLD(Parti Libéral-Démocrate)と訳すそうだ。字面だけ見れば、どっちも同じような政党に見える。



僕の場合ももちろん所得の多くを得て、納税「させられて」いるのはここ日本であるのだけれど、あまりにも日本の政治に無関心を貫いて、非国民を気取っていたせいか、ありがたいことにここ最近では「在日フランス人協会」というところから会報が届くようになった(誇笑)。もちろん自ら申請したわけではないし、たとえ申請してもそんな言い分が通るわけでもないのだけれど、これはいいエクスキューズで、在日フランス人として、この国のチェンジを堂々傍観しておこうかと思う。

c0075562_16565932.jpg

by cherchemidi | 2009-08-31 16:59 | et cetera...
OPENING CEREMONY, de Quoi?
c0075562_1150858.jpg



「OPENING CEREMONY」というのが有名なニューヨークのセレクトショップの名前であるというのは金曜の夜に初めて知った。何でもLe Baronでその「OPENING CEREMONY」のプレ・オープニングのアフターをやっており、多くのセレブリティが訪れるらしいので撮影に来てくれと頼まれて。。。「OPENING CEREMONY のプレ・オープニング??」と分からないままにLe Baron。

レオ・フィッツパトリックがDJをしていて、なんとか姉妹(オルセンだった)とかキルスティン・ダンストが現れて、それでも金曜の夜でプレ・オープニングのアフター・パーティとは思えないくらいのゆったりした夜であったが、結局そのセレブリティたちは「今夜はプライヴェートだから撮影はNGよ」だそうだ。

翌土曜、そのオープニング・レセプションも、どういうわけか鈴木親さんに誘われるままに訪れてみた。公園通りのMovidaの「VIA BUS」が全館この「OPENING CEREMONY」に様変わりしていた。
(そういえば渋谷西武のMovidaはかつてのSEEDで、この最上階にあったSEED HALLで、僕は大学生時代にアルバイトした思い出がある。ポリー・マグーもここの固いイスで観たな…。)

エニウェイ、この巨大な全館セレクトショップはもはやどのフロアのどこを見ていいのかも分からず、うろうろ。かつて一世を風靡したニューヨークのOTHER MUSICもその一角に出店していると聞いて期待したわけだが、名盤のリイシューのアナログなんかも並んでいたりはするものの、なんだかおしゃれショップの音楽コーナーといった感じはちょっとがっかりしてしまった。

結局セレクトの中に「Acne」と「BAND OF OUTSIDERS」「Boy.」があることだけを確認して、外に出る。

そういえば、この日はちゃんと「オン」だったキルスティン・ダンスト、明るい光の華やかな場で見る彼女はやっぱりよくも悪くもハリウッド的セレブリティで、『ヴァージン・スーサイズ』というよりは『スパイダーマン』な印象であった。
さらにセレブリティ情報で言えば、入ってすぐにすれ違ったジェイソン・シュワルツマン…! 思わず声をかけてしまったら、なんだか想像以上にフランクで、ますます「COCONUT RECORDS」好きになってしまったよ。

この夏は3日に1回はラコステしか着ていなかったような気がするし、最近東京で洋服を買った記憶といえばもっぱら「サンタモニカ」と「シカゴ」いった具合に、完全モード・アウトサイダーな僕であるが、また落ち着いたら秋の買い物にでも再訪してみようかと…。
by cherchemidi | 2009-08-31 11:50 | à la mode
Photo du Jour
c0075562_20375453.jpg
c0075562_2038582.jpg

| photo: sk |

8月27日木曜日の月。
褐色の大きな月が気になって写真を撮る。それからほんの15分後、表参道の先に落ちていくその月はこれまで見たことも無いような真っ赤に染まっている。(表参道ディオールの白い☆と)
by cherchemidi | 2009-08-30 20:41 | photo
"Symbole"
c0075562_2249617.jpg

| photo: sk |

この8月、honeyee.comの取材に同行して松本人志監督のポートレートを撮影をさせて頂いた。この僕が。白ホリのスタジオで与えられた時間は2分。さらに“日本のテレヴィで見る人”は一種独特で、これまでファインダー越しに目が合って一番緊張したような気さえする(笑)。

これまでミシェル・ゴンドリーに会っても、ソフィア・コッポラに会っても、レオス・カラックスに会っても、意外なほどに緊張しなかったのに…。

そんな機会を頂いたおかげで、その松本人志監督の第2作『しんぼる』をいちはやく試写で観せて頂く。
告白すれば『大日本人』はDVD化されて、ずいぶん経って、さらにTSUTAYA半額か何かで借りてようやく観て、それでも頭は「?」のままというような僕であるから、彼の新しい映画について真っ当な評価をする権利なんかないことをまず前提にして書かせてもらうのだけれど、これが「(意外と)面白かった」のである。

シュールな世界観とベタベタな笑いが不条理に解け合った松本人志ワールドな90分なわけだが、そのパラレル・ワールド的な語り口によって、知らない間に映画の中に引きずり込まれてしまっているし、ある時点からのぐしゃぐしゃにメタフィジックに暴走するくだりからなんかは、さてその「しんぼる」とは何をシンボライズしているのか、なんて考え始めざるを得ないものだから、監督の宗教観の提示をひたすら受け取るような感じで見入ってしまった。笑えるかどうか、分かるかどうか、ではなく(いや笑えるし、分からないのだけど)、この圧倒的な世界の提示力はすごいものだと感じたわけです。これ以上書いてネタバレするのもあれなので、ファンの方は迷わず劇場へどうぞ!

『しんぼる』(2009・日本)
監督・出演:松本人志 脚本:松本人志、高須光聖
9月12日(土)全国ロードショー http://symbol-movie.jp/
©YOSHIMOTO KOGYO CO., LTD. 2009
by cherchemidi | 2009-08-27 22:51 | j'aime le cinema
Photo du Jour
c0075562_1124018.jpg
c0075562_1125972.jpg
c0075562_1131793.jpg
c0075562_1133211.jpg

| photo: sk |

上五島 フィールドワーク
by cherchemidi | 2009-08-27 11:04 | photo
Dodécalogue
c0075562_21582876.jpg
| ROB | photo: sk |

ROBのニュー・プロジェクト“Dodécalogue”。

2000年のデビューアルバム『Don't Kill』、2002年の『Satyred Love』、2枚の傑作を落とした後、PHOENIXのバンドメンバーとしてツアーに参加し、しばらくソロ名義での活動が滞っていたROBから久しぶりに新しい音楽が届いた。

ROBのことは当時SOURCEからのデビューシングルで知ったのだけれど、フェニックスの面々に誘われピガールで彼の初ライヴを見た。その後、デビューアルバムはL'APPAREIL-PHOTOでディストリビュートもさせてもらったという縁もあるアーティストである。

c0075562_214834100.jpg


この長髪に無精髭、そして長身な彼を“まるでキリストのような風貌の”と形容するのはやはり畏れ多いのだけれど、あえて。この形容についてはかねてより自らも認めるところでもあって、今回のテーマに選んだのは大胆にも「デカローグ(十戒)」だという。
そして毎月12ヶ月連続でシングルをリリースするというプロジェクトなのである。12枚のシングル、各タイトルには「キリストの12使徒」の名前が題されている。これもまた畏れ多いはなしだけれど、彼の荘厳でダイナミックな音の世界観は、ある種の宗教観さえ映し出すようだ。

というわけで6月からスタートしてすでに2つのEPがiTunesでもダウンロードできる。

c0075562_2150458.jpg

"Dodécalogue, Vol. I: Pierre - EP" Rob - Dod?calogue, Vol. I: Pierre - EP
"Dodécalogue, Vol. II: Jean - EP" Rob - Dod?calogue, Vol. II: Jean - EP


全曲がインストゥルメンタルで、これまでの2枚のアルバムに比べれば、決して誰にでもおすすめできるとは言えないのだけれど、これまで以上に荘厳な素晴らしいシリーズ!

例えば、フランソワ・ドルーベやジャン・ミシェル・ジャール的な世界を好きなら、ぜひダウンロードしてみてください。
さらにinstitubesのサイトでサブスクライブすれば12ヶ月連続でお届けいたします(高いけど…)。


c0075562_21484887.jpg
c0075562_2148564.jpg

| photo: sk |

PHOENIXのステージのROB。彼の弾いている鍵盤は全て黒。
by cherchemidi | 2009-08-26 21:55 | de la musique
Lourdes à Kami-Goto
c0075562_14114257.jpg
| photo: sk |

新上五島町 鯛ノ浦教会



また少し進行してから書こうと思うのだけれど、今回、上五島を訪れたのは新しいプロジェクトのためである。

“お仕事”とはいえ、南の島だし、時間的には余裕のある旅。
初めての上陸を前にネットやガイドブックで上五島についていろいろと調べていて、まず行きたいと思ったのは鯛ノ浦教会であった。

ここにはフランスのルルド(wiki)から分祀した(あるいは分霊した・どちらにしても神道の言葉は適切ではなさそうであるが)泉が湧いているという。ルルドからはるか遠し、なぜこの地に、と思いながらも、そのエピソードを読んでいると信仰の強さを感じないではいられない。

旧聖堂の一角にはガラスケースに展示物が並んでいたのだけれど、そこには江戸時代、キリスト教禁制下の「踏絵」もあった。またその鐘楼は原爆で破壊され被爆した大浦天主堂のレンガを使って造られたのだという。
さまざまな「負」の歴史を負い込んだその旧聖堂の中には僕以外に誰も訪問者がおらず、静かに蒸した夏の夕方を過ごした。

教会のすぐ外にある“鯛の浦のルルド”から湧く水を頂いて喉を潤した。


c0075562_14124857.jpg
c0075562_14132916.jpg

| photo: sk |
by cherchemidi | 2009-08-25 14:14 | photo
Un matin en île
c0075562_615392.jpg
c0075562_614247.jpg

| Église Maruo, Kami-Goto, Nagasaki | photo: sk |

新上五島町 丸尾教会

五島の朝。

五島には数多くの教会が点在している。キリスト教が伝わった当時から変わらぬ篤い信仰に支えられた祈りの場は、どれもこじんまりとしていながらも信仰の歴史を感じさせるものばかりだ。早朝、朝日のきれいな時間に島の東側を走っていたら目に入った丸尾教会。近づいてみると朝のお祈りが聞こえてきた。
by cherchemidi | 2009-08-22 06:09 | photo
Mer du Jour
c0075562_1856436.jpg
c0075562_18563318.jpg

| photo: sk |

長崎県 上五島の海
by cherchemidi | 2009-08-20 18:57 | photo
Un Jour à Kaga
c0075562_20104687.jpg
c0075562_20105511.jpg
c0075562_20111758.jpg
c0075562_2011335.jpg
c0075562_20114948.jpg
c0075562_2012494.jpg
c0075562_20121999.jpg
c0075562_20123047.jpg
c0075562_2013586.jpg
c0075562_2020972.jpg
c0075562_20131466.jpg
c0075562_20132724.jpg
c0075562_20134248.jpg
c0075562_20135147.jpg

| photo: sk |


加賀温泉郷

那谷寺

渋谷交差点
by cherchemidi | 2009-08-18 20:19 | photo



par 梶野彰一
カテゴリ
monologue
photo
à la mode
de la musique
j'aime le cinema
et cetera...
Qui est vous, Shoichi Kajino?
mailto: atelier (at) lappareil-photo.com

casinodeparisをフォローしましょう
140 caractères "maintenant"
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧