<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
Photo du Jour
c0075562_1713567.jpg
c0075562_18413685.jpg

| Jardin des Tuileries, PARIS I | photo: sk |
by cherchemidi | 2007-04-30 17:04 | photo
La Tour ~ Queneau et Moi ...
c0075562_3113549.jpg

| photo: sk |

エッフェル塔 
〜クノーとボクと、時々、エディ、さらにモーパッサンも〜

日差しが気持ち良い日曜日、僕の足がエッフェル塔に向かったのは、間違いなく何かのオブセッションのせいだ。それも何の迷いもなく南の橋脚へ。すなわちエレベーターの長蛇の列ではなく、階段でその塔に昇る人のためのエントランスのある橋脚である。
さほど長くはなかったが、日曜とあって行き場を失った観光客(僕もまったくそのひとりなのかも知れない)が列をなしている。案の定、センシビリティの欠けたアメリカ人が徒歩でエッフェル塔に登るにあたり、周囲の同胞(だいたいは腰の高い位置にウエスト・ポーチをさげている)に向かって大きな声で話している。ヨーロッパなまり(NOT 英国なまり)の英語しか理解できない僕でさえ、その内容のない英文は、右耳から入って左耳へ受け流せず、脳が勝手に翻訳してしまうほど容易なものだった。そのアメリカ人はこの列が階段で昇るための列であることを、セキュリティのムッシュやら、同じ列に並ぶ初対面の同胞人やらに繰り返し尋ねて確認するのである。最後にはチケットを買う段階になって窓口でも同じ質問を繰り返したとき、僕の侮蔑は最大のものとなった。
そんなことに気を取られていてか、あまり気にもならなかったのであるが、その大観光スポットの列に日本人の姿がなかったのはなぜだろう。階段だからではない。エッフェル塔の展望フロアにさえ、中国人はいれども日本人の姿は見かけなかった。賢い日本人は「エッフェル塔からパリを見下ろしたときの物足りなさ」を承知しての事だったのだろうか。
僕は700段の階段を駆け上がった。それもあまりに唐突にエッフェル塔を訪れたために足下にはエディ・スリマンによる試練の足かせ——初夏のような陽気に不似合いなヒールのブーツ——が施されていたままであったのにも関わらず。階段で昇って、階段で降りる、というのは実は初めてだ。そもそも数えきれないほどパリに来ておいて、この塔に昇ったのも、数えるほどしかないはずだが…。今回はちょうどパリに向かう直前にフランス映画の原稿を書くために「地下鉄のザジ」を見たのが、そのオブセッションに関わっていたのは間違いない。それを自分で分かっていながらオブセッションと言ってもいいものかは別として。忠実な「ザジ」のファンはリフトであがって、階段で降りる。これまではちゃんとそれを忠実に守って来ていた。階段を駆け上るときに、うかつにもあのザジの映画音楽を思い出して恥ずかしくなった。36歳にして、パリを見渡そうとカメラをかかえて、ヒールのブーツでひとり階段を駆け上がる男、脳内に巡るのは「地下鉄のザジ」であった。
そんな僕にとって、地上から115mという第2展望台までの700段の階段は想像していたよりもはるかに楽だった。
さて、エッフェル塔から眺めるパリは明らかに物足りない。凱旋門が見え、サクレクールが見え、モンパルナス・タワーがそびえ立ち…空は抜けるように青い。間違いなくパリを見渡しているのに物足りないのは、ずばり、その景色にエッフェル塔がないからだ。
確かモーパッサンはエッフェル塔が醜く嫌いだからといいながら、エッフェル塔の上のレストランで食事をしたという。そう「パリでエッフェル塔を見なくてすむのはこの場所だけだ…」というスノッブな言い訳とともに。僕はそこまでスノッブなエクスキューズを思いつくまでもなく、明らかにその鉄塔コンプレックスの被害者である。この鉄塔から見下ろすパリに「物足りなさ」を再確認してアンヴァリッドを見下ろした。そして駆け上ったときよりもさらに速いスピードで、僕は階段を駆け下りるのだ。

(つづく ?)
by cherchemidi | 2007-04-29 03:15 | monologue
Primitive World
c0075562_17563033.jpg
c0075562_17564664.jpg

| LITTL'ANS | showcase, sous le pont | photo: sk |
by cherchemidi | 2007-04-26 17:59 | de la musique
Photo du Jour
c0075562_12323429.jpg

| photo: sk |
by cherchemidi | 2007-04-24 12:33 | photo
Photo du Jour
c0075562_154501.jpg

| Place Saint Sulpice, PARIS VI | photo: sk |

パリ。まるで初夏の様な日差しに気持ちは解放されつつ、4月でこの気温だとこの夏はどうなるのかと温暖化を懸念するも、もはやチュイルリー公園で、セーヌ河岸で、裸同然のかっこうで太陽を浴びる彼らの頭の中はサルコジかロワイヤルか、右か左かでいっぱいである。大統領選、5/6 決選投票へつづく。
by cherchemidi | 2007-04-23 15:55 | photo
Mer du Japon
c0075562_543033.jpg
c0075562_5433268.jpg
c0075562_5431862.jpg

| photo: sk |

日本海は数えるほどしか見たことがないので、いつもはどうなのかわからないけれど、小松空港に着陸した機中から眺めた4月の日本海は驚くほど静かであった。勝手な印象でいうなら、日本海はいつも白い波しぶきがたっているような印象だ。その午後には白い波の泡さえ見えず、ときおりエメラルドグリーンがかった色も見えたように思ったのだけど、さてそれは肉眼ではなく、ファインダーを通してだったのでさだかではない。
そういえば、AIRの「MER DU JAPON」は彼らが以前「日本海」を見たときの印象を…などとインタヴューで答えていた記事を目にしたのだが、彼らは太平洋しか見たことがないはずだ。おそらく東海道新幹線で東京から西に向かう間に一瞬垣間みられるあの海を勝手に「日本海」と思い込んでいたに違いないのだけど、さて、その曲を聴くと皮肉にも、それは決して「太平洋」ではなく、「日本海」なのが素晴らしい。

珍しく早い時間(といっても16時…)に金沢市内に到着できたので、さっそくいつもの美術館の周辺まで散歩すると、その周辺がちょうど夕陽に照らされて、見たこともないようなオレンジに染まっていた。白い建築物は素直にその色をオレンジに変えるからよいが、桜の淡い「さくらいろ」と強烈な夕陽のオレンジの光は、似合わない。

つづく
by cherchemidi | 2007-04-17 05:44 | photo
Ce Soir
c0075562_17531336.jpg

| Caperino & Peperone |

Caperino&Peperone A Round World Exhibition 2007が新宿伊勢丹で行われているそうで、生みの親Kuntzel + Deygasに会う。この展覧会は伊勢丹とVOGUE NIPPONの企画で4/11〜4/27まで開催中とのこと。Cap&Pep柄のベアブリックやらラコステはさておき、ピエール・エルメの限定パッケージのマカロンをいただいた。メルシー! さらにはギンビスのたべっこどうぶつのCap&Pepヴァージョンなんかもあり、これはCap&Pepではなく、単に甘いものにしか反応していない自分に気付く。

BUSY Pことペドロは昨夜のリッツ・カールトンでのお仕事をこなし、すでに帰国してしまったけれど、最近のパリからの友人たちの来日ラッシュに合わせたようなグッド・タイミングで、今夜はLe Baronで「Soirée de Paris」! ではのちほど。
アンドレも香港から東京に戻ってきましたよ!

c0075562_1852020.jpg
by cherchemidi | 2007-04-13 18:05 | et cetera...
Trois Soirées au Baron
今週、Le Baron de Paris 3日連続です。

今日はDJではありませんが、ED bangerよりBUSY P.ことPedro Winter来日!

明日木曜日はDAFT PUNKの映画「ELECTROMA」の公開に先駆けた大沢さんの「ELECTROMA」nightに誘っていただきゲストDJ。
明後日金曜日はSOIREE DE PARISということでいつもの小谷洋輔くん(HARVARD)とLe Baron Crewと一緒にパーティ!

先週あたりから続々パリからの友人たちが来日ラッシュなのですが、
もうみんなまとめて RENDEZ-VOUS AU BARON ということでお願いします。
そんなわけで、皆さんもぜひ遊びにきてください!

ゲストリストのご希望はいつものようにメールください。

c0075562_22411470.jpg
c0075562_22264331.jpg

by cherchemidi | 2007-04-11 22:27 | de la musique
Les Matins de Paris
c0075562_561566.jpg

| design: akroe | photo: sk |

週末、土曜日は金沢SOCIALにてDJします。
F.P.M.田中さんのリリース・パーティに誘っていただきました。
久しぶりの金沢…、よろしくお願いします。
by cherchemidi | 2007-04-06 05:50 | de la musique
Photo du Jour
c0075562_12542084.jpg

| 松濤 | photo: sk |

click to enlarge
by cherchemidi | 2007-04-05 12:55 | photo



par 梶野彰一
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
monologue
photo
à la mode
de la musique
j'aime le cinema
et cetera...
Qui est vous, Shoichi Kajino?
mailto: atelier (at) lappareil-photo.com

casinodeparisをフォローしましょう
140 caractères "maintenant"
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧