カテゴリ:photo( 491 )
Photo du Jour
c0075562_95792.jpg

| photo: sk |
by cherchemidi | 2010-06-30 09:05 | photo
Photo du Jour
c0075562_17121412.jpg

| photo: sk |

初夏 表参道
by cherchemidi | 2010-06-07 17:12 | photo
Shanghai Rhapsody
しばらく時間が経ってしまったけれど、上海の写真…。
朝の散策でいろいろ歩き回って、観光地らしき「豫園」に辿り着いた。

c0075562_155509.jpg
c0075562_1395354.jpg
c0075562_1401755.jpg
c0075562_1404298.jpg
c0075562_141443.jpg
c0075562_1412520.jpg
c0075562_1425438.jpg
c0075562_143115.jpg

| photo: sk |

奥のひっそりとした茶室でひとりお茶を頂いた。

その朝、そこを訪れていた半数以上は欧米の方々であったが、果たして彼らが日本の庭や古寺を見て、この中国の様式とどのような違いを発見できるのであろうか。確かにそこには日本の様式の源流があるのだろうが、やはり日本人の目で見れば、すでにそれらはオリエンタル、エキゾチックというムードを醸し出して映る。
たとえば「朱」や「赤」の微妙な違いなんかは、きっと言葉の訛りのように「ネイティヴだから分かる」ような差なのかも知れない。
by cherchemidi | 2010-05-17 01:56 | photo
Photo du Jour
日曜日、広島。
午後の新幹線まで時間があったので、例によって平和記念公園あたりを散策しようと思っていたらこんな市内から「宮島行き」の船がある。片道45分(この前の広島の際、N氏が宮島に行きたいという外国人に勧めているのを聞いていたのはこれだったのかと)、思わず飛び乗ってしまった。

c0075562_17354251.jpg
c0075562_1736048.jpg


いくつかの橋をくぐって、かもめに見送られて河口から瀬戸内海へ出たと思ったら、あっという間に宮島が見えてきた。

c0075562_1736496.jpg
c0075562_17411594.jpg
c0075562_17412795.jpg


おそらく4〜5年ぶりの宮島…。
日曜とあって人手も多く、また以前にも増して外国人観光客の姿が多い印象。
カメラだけ持ってホテルを飛び出したまま宮島上陸…とはあまりに思いがけぬ展開ではあったが、ゆっくりと厳島神社を参拝して戻ってきた。
もみじまんじゅうは買ったよ。


c0075562_17405463.jpg
c0075562_17413984.jpg
c0075562_1741515.jpg
c0075562_1742887.jpg
c0075562_17422488.jpg

| photo: sk |
by cherchemidi | 2010-04-23 17:44 | photo
les cerisiers de roppongi
c0075562_482918.jpg
c0075562_48198.jpg
c0075562_481237.jpg
c0075562_491095.jpg

| photo: sk |


六本木、けやき坂の裏にさくら坂。
by cherchemidi | 2010-04-02 04:10 | photo
les temples de fukuoka
福岡。
最近、いつも滞在している祇園町はその名からも計り知られるように博多で最も古い町だそうだ。
周囲にお寺も多く、朝の散策と称していくつかのお寺を回ってみる。

c0075562_1353911.jpg
c0075562_136862.jpg
c0075562_1362248.jpg

| 東長密寺 |



c0075562_1372191.jpg

| 妙楽寺 |



c0075562_1382798.jpg
c0075562_1384144.jpg
c0075562_13936.jpg

| 聖福寺 |

禅寺の多い祇園町、中でも聖福寺は日本で一番古い禅寺ときいた。







さらに今回の旅では天神から太宰府天満宮へも足をのばしてみた。
本来なら「桜」ではなく、ここのご神木でもある「梅」の季節に訪れるべきなのだろう。


c0075562_1433871.jpg
c0075562_1435415.jpg


藤原道真公を奉ることから太宰府天満宮は学問の神様と知られるのは有名だが、お守り売り場でふと目に止まったのはやはり「学業御守」。さて、太宰府天満宮は初めて訪れたはずだが、このお守りの意匠は強烈に見覚えがある。僕が小学生のときにランドセルにぶらさげていたお守りは、まさにこれとまったく同じ「学業御守」であったからだ。おそらく当時、旅行好きだった祖母が小学生の孫のために頂いてきたものだったのではないだろうか…。もちろん当時は太宰府がこんな遠くにあるとは知る由もない。あれから30有余年、まったく変わらないそのお守り袋の意匠にうれしくなって、すぐに購入した。

40を目前に「学業御守」ですか? と、さっそく何人かに指摘されたが、いやはや、人生なんて、ずっと「学習」の連続のようなものではないですか。当面はフランス語の上達のためにでもご利益があればという思いで、今日もエルベシャプリエのリュックにぶら下げている次第である。


c0075562_144680.jpg


それから、参道に並ぶ名物の「梅ヶ枝餅」。お参り往路と復路にそれぞれひとつずつ頂いた。
by cherchemidi | 2010-04-01 02:01 | photo
Sakura de Fukuoka
c0075562_2091340.jpg
c0075562_2093691.jpg
c0075562_2010291.jpg
c0075562_20102539.jpg

| photo: sk |

先週、しばらく滞在した福岡。
東京よりも少しはやく桜が満開だった。
by cherchemidi | 2010-03-30 20:11 | photo
Photo du Jour
c0075562_146943.jpg
c0075562_1473254.jpg
c0075562_1471223.jpg

| photo: sk |
by cherchemidi | 2010-03-29 01:47 | photo
Photo du Jour
c0075562_1095897.jpg
c0075562_1010795.jpg

| Gaspard NOE | photo: sk |

Le Baronでのギャスパー・ノエ来日歓迎パーティ。
直前に行われたフランス映画祭のオープニング・セレモニー&レッド・カーペットには「明日到着のため」と欠席していたギャスパー、夜のBaronにはちゃんといました。さすが!

土曜深夜にはそのフランス映画祭で東京を舞台に撮った「エンター・ザ・ヴォイド」の特別エディションが上映される。
by cherchemidi | 2010-03-19 10:10 | photo
La Nuit de Osaka
c0075562_16214981.jpg
c0075562_16204432.jpg

| photo: Branco |

PHOENIX、大阪でのライヴの夜。
ディナーの後、千日前の立ち飲みやで「ジュンマイギンジョウ」を一杯ひっかけて、もう一杯ゆっくり座って日本酒の飲めるバーを探そうと歩き回るも、なぜか目の前に現れたボウリング場に引き込まれるように入ってしまったほろ酔いのフランス人4人と僕。
ガーターばかりのROB、撮影はブランコ。

あ、ライヴの写真はまたアップします…(順番が逆だけど)。
by cherchemidi | 2010-03-11 16:22 | photo



par 梶野彰一
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
monologue
photo
à la mode
de la musique
j'aime le cinema
et cetera...
Qui est vous, Shoichi Kajino?
mailto: atelier (at) lappareil-photo.com

casinodeparisをフォローしましょう
140 caractères "maintenant"
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧