Furtivo
c0075562_1212915.jpg

| Xavier Veilhan | photo: sk |

Xavier Veilhanのアトリエを訪れた。(グザヴィエ・ヴェイアン)と読んでください。
ペール・ラシェーズの墓地の脇、静かなカルチエにそびえる巨大なガレージのようなアトリエは最近完成したばかりだという。
彼のことはAIRの「Pocket Symphony」のジャケットを作った人、と書けば通りがよいと思う。
最近はセバスチャン・テリエと一緒に映画を作ったり、ステージをプロデュースしたりと
この周辺の音楽家との繋がりが多く、僕も彼の名前をよく耳にするようになった。
実は彼の作品を知ったのは数年前のシャネルのジュエリーの発表会で、Xavierがアートを展示し、セバスチャンがその音楽を担当する…という企画があり、ヴァンドーム広場のあのシャネルのブティックでの発表会に誘われたのがきっかけだった。
ポンピドゥー・センターの巨大な黒いモビールは彼によるものだったのを知るのは後になってからのこと。
“アートは世界がどのようになっているかを知るための最善の方法”と語ってくれたグザヴィエであるが、まったくコンテンポラリー・アートというのは範疇とか法則、フォーマットやマナー、がもっとも曖昧で、本当の意味で自由な表現なのだと、彼の話を聞いていて考える。
セバスチャンともグザヴィエについて、同じような話をしていたが、音楽や映画や絵画というのはその時点でフォーマットにおさまった表現であって…以下省略。
ともかく発想と思考と創造と…膨大なエネルギ−を費やす勉強のようである。

c0075562_1213850.jpg



そんな彼はちょうど大規模な個展の準備中で忙しい時期だったにもかかわらず、長い時間を僕との会話に割いてくれた。
その個展「FURTIVO」は今まさに開催中で、セバスチャン・テリエが主演・音楽の短編映画も会場で上映している。
EMMANUEL PERROTIN(エマニュエル・ペロタン)にて。〜4/26。

c0075562_1214855.jpg

by cherchemidi | 2008-03-25 12:21 | et cetera...
<< Cheap & Cheerful Photo du Jour >>



par 梶野彰一
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
monologue
photo
à la mode
de la musique
j'aime le cinema
et cetera...
Qui est vous, Shoichi Kajino?
mailto: atelier (at) lappareil-photo.com

casinodeparisをフォローしましょう
140 caractères "maintenant"
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧