Sexual Sportswear
c0075562_21503930.jpg
| Sébastien Tellier | photo: sk |

(Sébastien Tellier 再びつづき)

まだ夏の日差しが眩しい午後に僕はモンマルトルの裏、Record Makersを訪ねた。
ここ数年でパリの音楽ビジネスの中心は一気に18区に移って、この周辺は多くのレーベル、レコード会社、ディストリビューターが集まるエリアとなった。
約一年ぶりにここを訪れた目的はただひとつだ。Sébastien Tellierのニューアルバムが完成したから、まずは聴いてほしいとお誘いを受けたのである。7月、その時点ではフランス人のジャーナリストでさえ誰一人として聴いていない段階だ。このご時世にして、そのタイミングではそのアルバムの音源をCDRで渡してくれるわけはない。僕は95番のバスに乗ってモンマルトルを越える。

c0075562_22585324.jpg

| MTDC | photo: sk |

もう何年来の友人になるだろうか、僕の最も敬愛するプロデューサーのマーク・テシエはいつもクールに僕を迎えてくれる。Record Makersの創設者であり、それより以前にPhilippe AscoliとともにSOURCEを作り上げたメンバーである。そしてエール、フェニックス、セバスチャン・テリエを世に送り出したという実績はその信頼を揺るぎないものにしている。
もともとはブランジェリだった店舗の壁をそのまま残したオフィスは奇妙にチャーミング。奥の黒い壁の静かな部屋はミーティング・ルームでもあり、リスニング・ルームでもある。さっそく、革のソファに深く腰をかけさせられ、アルバムの簡単な解説を受ける。
西海岸のマスタリングから届いたばかりのマスターCDを、今時珍しく重厚なCDプレイヤーに無造作にセットする。スピーカーの位置を細かく調整してくれたあとに、マークはプレイ・ボタンを押した。

アルバムのタイトルは「SEXUALITY」。そのタイトルの通り、官能的なセバスチャン・テリエの音楽が60分流れ始めた。前作のセッション・アルバムはピアノとギターだけのシンプルな構成で歌を聴かせるアルバムだったのに対して、「Politics」以来の3rdとなるこのアルバムはセバスチャンなりのエレクトリック・ミュージックとシャンソンの融合を試みている。いや、その方向性はデビュー・アルバムから全く変わっていないのである。では今回、何が変わって、何がすごいのか。もったいぶらずに種明かしをしよう。このアルバムのすべてのトラックはダフト・パンクのギィ・マニュエルによるプロデュースである。そこはかとなく胸を揺さぶるようなセバスチャンのメロディが、いかにもギィ・マンの鳴らす80sテイストの軽薄なエレクトリック・サウンドと融合して、そこに新たな世界が広がるのだ。
あああ、ここにセバスチャン・テリエの実に4年ぶりの新たな世界が幕を開くのを感じる。

そのアルバムからの1曲「Sexual Sportswear」は、本日より彼のMYSPACEにて公開された。
シングルは10/18にリリースされ、ED BangerのSebastiAnのremixも収録されている。

そのソファーでの60分はあっという間に過ぎ去ってしまった。もちろん、今一度しか聴けない…という焦りのようなものもあったのだけど、単調にしかし深く深くと曲が進んでいくにつれ、それは、もはや抜けられない陶酔の感覚の中を泳いでいるような気分であった。


c0075562_230194.jpg

実はギィ・マンがセバスチャン・テリエのアルバムをプロデュースしている…という話は昨年の冬に聞いて楽しみにしていたのであるが、正直、それがこんなに早く聴けるとは思いもしていなかったのだ。
お聴きの通り、この「Sexual Sportswear」にはセバスチャンの声はない。
これは序章にしか過ぎないのであり、来年2月にリリース予定というアルバム「SEXUALITY」では、その強力な彼らの世界に溺れさせられるのは間違いない。「SEXUALITY」は、これまでの彼のアルバムの中で最も強力で歪なパワーと芳香に満ちたものであったことだけは、ここで前もって伝えておく。




c0075562_2371936.jpg
by cherchemidi | 2007-09-26 22:36 | de la musique
<< Photo du Jour LOOK 2 >>



par 梶野彰一
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
monologue
photo
à la mode
de la musique
j'aime le cinema
et cetera...
Qui est vous, Shoichi Kajino?
mailto: atelier (at) lappareil-photo.com

casinodeparisをフォローしましょう
140 caractères "maintenant"
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧