Agenda 2006
c0075562_1002822.jpg

c0075562_1004636.jpg


年末。
服部一成先生からのうれしいお歳暮が届く。

紙の会社 竹尾の2006年デスクダイアリー。
もちろん服部先生がデザインしたものだ。

真っ白な紙が綺麗すぎて、まずは手を洗ってから、ページをめくってみた。
A to Z、手書きでレタリングされたさまざまな書体。
プラス、書体についての服部コラム(おもしろい)。

紙はもちろん素晴らしく、「ヴァンヌーボー スノーホワイト」と「ルミネッセンス マキシマムホワイト」。
ちなみにヴァンヌーボー、このスノーホワイトは、僕がデザインを始めた頃からの大好きな紙だ。
手触り、風合いがよく、白さがまぶしい。インクののりもきれい。

このデスクダイアリーはもったいなくて何も書き込めそうにない。
普段ならすぐにぐしゃぐしゃに丸めて捨ててしまいそうな包装紙、
「サンバレーオニオンスキン」とともにそっととっておくことにする。

使われないダイアリーほど間抜けなものもない、というのは十分承知である。

そもそも、自分にはエルメスの手帳以外には必要ないのだ、と言いたいところだが、
実際はこんな大きなデスクダイアリーを開いておくスペースが僕の机には残されていない、
というのが事実。

そして、手帳のレフィルを買うために、フォーブル・サントノレ通り214番地まで出かける余裕さえないままの2005年末。

ともかく、2006年もいい年になりますように。

c0075562_9512323.jpg


DE: SHOICHI KAJINO, le 30 Decembre 2005
by CHERCHEMIDI | 2005-12-30 09:51 | monologue
<< Meilleurs vœux ... Lune et étoiles >>



par 梶野彰一
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
monologue
photo
à la mode
de la musique
j'aime le cinema
et cetera...
Qui est vous, Shoichi Kajino?
mailto: atelier (at) lappareil-photo.com

casinodeparisをフォローしましょう
140 caractères "maintenant"
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧