Kanazawa sous la neige
c0075562_1738411.jpg
c0075562_17401713.jpg


冬の金沢を訪れるなら、そこに雪があった方がいい。
というのは単なる旅情で、実際その町に住む人にこの厳しい寒さというのはどういうものなのだろう。


羽田空港の青い空を飛び立って小松空港に着いて、ちょうど車で金沢市内に入る頃から雪がちらつき始めた。映画の冒頭のような、しなしなとしたその雪の降り方におののきそうになる。


今回はメゾン・マルタン・マルジェラが金沢にブティックを出すと言うので、黒崎さんに誘って頂き鈴木編集長と取材に訪れた。目抜き通りの2階からの窓越しには向いの屋根に積もった雪が見えて、真っ白なマルジェラの内装といい具合にリンクしていた。

c0075562_1733412.jpg
c0075562_1733241.jpg





今回の2月の金沢、これが僕にとってラッキーなタイミングだったのは21世紀美術館でホンマタカシの「ニュー・ドキュメンタリー」を見れたことだ。
4月から東京にも巡回するそうだけど、やっぱりあの白い美術館で見たかった。

c0075562_17403813.jpg
c0075562_1741999.jpg


「ニュー・ドキュメンタリー」の冒頭を飾るのは、真っ白な雪に血の痕跡をとらえた「Trails」のシリーズの大きなプリントが埋め尽くす白い部屋で、外の雪の白との奇妙なシンクロがますます僕の感覚を狂わせたのかもしれない。

今回の展示はその会場ならではの趣向を凝らしたもので、あるいはそれのせいなのか、正直、僕は頭の中にいくつかのやきもきを残したままで会場を後にしなくてはならなかった。
「新しいドキュメンタリー」の言葉を、「写真」の「真」の文字を、どのように解釈するのかということなどを巡らせながら。
うまく編集、デザイン(もちろん服部先生です)された図録を手に、ホンマタカシ写真の威力を感じながら。
そんなわけで、僕は翌日にもう一度会場に足を運んで展示を見なおしたほどである。




そして今回の金沢で撮った雪の入った写真。
白の多い写真はどこまで白を白くするかという点がとても難しい。


c0075562_1739630.jpg
c0075562_17395170.jpg
c0075562_17414921.jpg
c0075562_1742153.jpg
c0075562_17392774.jpg
c0075562_1754127.jpg

| photo: sk |
by cherchemidi | 2011-02-14 17:55 | photo
<< Photo du Jour et tous les jou... >>



par 梶野彰一
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
monologue
photo
à la mode
de la musique
j'aime le cinema
et cetera...
Qui est vous, Shoichi Kajino?
mailto: atelier (at) lappareil-photo.com

casinodeparisをフォローしましょう
140 caractères "maintenant"
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧